ヨガの効果は?

健康で生き抜くというのは、生きていく中でのテーマになっていると思われます。

そんな中で注目されているのが「ヨガ」です。 ヨガは数えきれないほどの効果があります。 例えば
・柔軟性UP
・筋力UP
・バランス力UP
・免疫力UP
・自己受容感覚UP
・丈夫な骨を作る
・ダイエット
・精神統一
・ストレス発散
・脳の活性化
などなど…ヨガは体にも心にも脳にも効果的なのです。 そして嬉しいことは年齢も性別も問わず老若男女問わずに一生涯行えるのです。 ヨガを始める方法はヨガ教室へい通ったり、DVDなどを見て行ったり、インターネットの動画配信を利用したりまた面白い方法ではニンテンドーDS用からヨガのソフトも発売されています。かしこまらなくてもお家でもできるのです。 ヨガに求めるものとしてダイエットは欠かせないものでしょう。 お腹、腰回り、背中等々気になる部分は沢山あると思います。ヨガによってそれらを含め体全体のインナーマッスル(内側の筋肉)を鍛えてあげましょう。日ごろ使われていない筋肉を鍛えてあげましょう。そうすることで基礎代謝が上がります。結果、今までと同じ生活をしているにもかかわらず消費カロリーはUPします。ヨガを続けていくと太りにくい体作りができるのです。 ヨガは激しい運動ではありません。運動が苦手な人でも大丈夫です。呼吸を整え、ヨガのポーズを取り入れましょう。二の腕やお腹周りなど集中的に痩せたい部分を刺激する事で部分痩せにも効果的です。 ヨガダイエットと言われるほどヨガはダイエットに効果的なのです。 しかしインナーマッスルを鍛えダイエットにつなげたい場合には食生活も重要です。野菜ばかり食べていては筋肉は作られません。筋肉となる栄養素はタンパク質です。お肉やお魚、豆類なども食べましょう。栄養のバランスの取れた食生活をすることも重要です。 筋トレ関連では プライベートジム が何かと話題ですね。けっこう料金が高いのが気になるが。

ヨガの様々な種類

ヨガとひとごとで言ってもたくさんの種類がありヨガの原点となるのが
@カルマヨガ〜無私の奉仕精神で善行に励む、「行動のヨガ」
Aジニャーナヨガ〜「知識のヨガ」とも呼ばれる哲学的なヨガ
Bタントラヨガ〜「瞑想」「禁欲主義」「祭儀」を中心としたヨガ
Cバクティヨガ〜神に献身的に帰依し信仰する「信愛のヨガ」
Dハタヨガ〜ポーズと呼吸を中心としたスタイルで最もポピュラーなヨガ
Eマントラヨガ〜マントラを唱えて精神を集中させ、身体調和へと導くヨガ。
Fクンダリニーヨガ〜呼吸法「火の呼吸」が特徴のヨガ。別名「ラヤヨガ」
Gラージャヨガ〜精神世界にこだわった上級者向けヨガ
などです。 それぞれに特徴があり効果も変わってきます。 このような堅苦しいヨガから現代スタイルにとアレンジされてきた、 「 アナンダヨガ」「イシュタヨガ」「クリアヨガ」「ハリウッドヨガ」 「 マタニティヨガ」「リストラティブヨガ」などなどがあります。 ヨガへ求めるものは人それぞれだと思います。きっかけはダイエットであったり妊娠であったりするかもしれませんがヨガは心と体と脳を健康にしてくれるものなのです。 ヨガを取り入れる方には美しくなりたいと言う目的を持っていらっしゃる方もおみえです。 例えば・ 小顔になりたい・美脚になりたいなど美容矯正の部分です。 背骨の歪み・骨盤の歪みと人現に体の中の骨に歪んでいるところがあります。この歪みが災うのです。例えば骨盤のゆがみが太りやすい体を作っていることもあります。 骨の歪みと言うのは体内の血液、リンパが流れることを滞らせることになります。このような状態の体は決して健康な状態ではありません。リンパの流れが悪くなると肩こり、腰痛を引き起こします。また顔のむくみ、目の下のクマ、くすんだ顔色と女性にはがっかりなお顔のトラブルが起きるのです。 骨のゆがみを直すことでリンパの流れはよくなります。結果ら体の血の巡りもよくなりますからお肌も健康になるのです。 体に良いヨガと美容矯正のためのヨガなどがあります。またそこにアロマテラピーなどを加えたものもあります。 ヨガを取り入れることは美しさも蘇るのです。 ヨガを始める方法はまず自宅でやる・お教室に通うと二つの選択肢があると思います。 時間に余裕のある方はお教室に通う方法を取り入れることができるでしょう。子育てやお仕事が忙しい方などは自宅で始めましょう。 お教室に通うのは 文化センター、カルチャースクールなどでヨガ講座が開かれています。自宅で行う場合は、本やインターネット、DVDを利用して行いましょう。ヨガのポイントはポーズにあります。 それぞれポーズにはちゃんと意味があります。正しくポージング無しではヨガの意味がありません。 全くの初めてであればヨガのお教室の体験を受けてみましょう。呼吸法であったりポーズであったりを学べます。 準備するものは 「ヨガウエア」…動きやすいもの 「タオル」 「ヨガマット」…自宅でならばバスタオルなどでもよいでしょう 「水」 です。 ヨガを始められる目的は人それぞれだと思います。定期的にやることで効果は見られると思います。気分的にもリラックス・リフレッシュできます 。